お知らせ

活動紹介

ここでは旭川建築協会の活動をご紹介いたします

旭川工業高等学校 校外体験授業を実施いたしました

2019年10月18日 掲載

令和元年10月10日木曜日、今年も建築を学ぶ旭川工業高等学校の生徒たちが、実際の建築工事現場を訪れて、最新の木材建築技術を体験、学習してもらう『校外体験授業』を実施しました。

旭川工業高等学校の建築科生徒たちは、旭川市内の建築現場4箇所で基礎配筋や木造軸組立ち上げ中の現場を間近に見学。建築技術や業界に関する質疑応答を通して、住宅建築に関するさまざまな知識や作業品質について学習しました。

校外体験授業 風景1校外体験授業 風景2校外体験授業 風景3校外体験授業 風景4

令和元年度 安全パトロールを実施いたしました

2019年9月20日 掲載

令和元年度 安全パトロールを、9月17日に実施いたしました。

旭川労働基準監督署の安全専門官に旭川建築協会の技術指導委員がペアとなり、会員企業が施工している旭川市内2箇所の住宅建築現場をパトロールしました。
工事現場の安全対策の状況をしっかりと点検し、現場監督者や現場従事者の安全意識の向上や労働災害防止のための情報共有を図りました。

■実施日
 令和元年9月17日(火)
■パトロール実施現場
 市内の住宅新築2現場


安全パトロール 写真安全パトロール 写真

令和元年度 7月例会(研修会・合同ビールパーティ)を開催いたしました

2019年8月5日 掲載

7月27日、毎年恒例となっています令和元年度の7月例会を旭川市内のアートホテル旭川を会場に開催いたしました。
例会では住宅保証機構様より講師をお迎えし、次世代の住宅ポイントについて研修会を行いしました。、会員・賛助会員および検索員の研修を行うとともに、情報交換、そして親睦の場として懇親会を実施いたしました。

 ■開催日時
  令和元年7月27日(土)
 ■会 場
  アートホテル旭川
 ■例会内容
  ・研修会
   「次世代住宅ポイントについて」
   講師: 住宅保証機構 札幌営業所
        所長 神田 正明 様

7月例会 写真7月例会 写真

  ・懇親会(合同ビールパーティ)
(一社)旭川建築協会と(一財)旭川建築技能協会との情報交換・親睦の場として、会員間の交流を図りました。楽しい合同ビールパーティでした。

7月例会 懇親会写真7月例会 写懇親会真7月例会 懇親会写真7月例会 写懇親会真

令和元年度 定時総会を開催いたしました

2019年5月31日 掲載

新元号に変わった5月16日木曜日、一般社団法人旭川建築協会の令和元年度定時総会をアートホテル旭川にて開催いたしました。
多くの会員が参加し、終了した平成30年度の事業報告や決算報告、監査報告をはじめとする年間報告や、令和元年に計画した事業計画などの報告を行いました。

■開催日時
 令和元年5月16日(木)
■会 場
 アートホテル旭川
■開催内容
 ・平成30年度事業報告
 ・平成30年度年度収支決算報告及び監査報告
 ・令和元年度年度事業計画及び収支予算報告
 ・役員改選について

定時総会 写真定時総会 写真

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育カリキュラムを実施いたしました

2019年05月08日 掲載

4月4日木曜日、労働安全衛生規則等の一部改正に伴い、会員の「フルハーネス型安全帯」を使用する作業に従事する方々を対象にした「フルハーネス型安全帯使用作業特別教育カリキュラム」を旭川建築協会を会場に実施いたしました。

参加者は高所作業の方法や墜落制止器具に関する各種知識や関連法規、また実技などを1日かけて学習し、特別教育の修了書を授与されました。

 ■開催日
  平成31年4月4日(木)
 ■会場
  旭川建築協会
 ■講習内容
   9:00~10:00 作業の方法に関する知識
  10:10~12:10 墜落制止用器具 に関する知識
  13:10~14:10 労働災害の防止に関する知識
  14:30~15:00 関連法規
  15:10~16:40 墜落防止用具の使用方法等

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育カリキュラム 風景フルハーネス型安全帯使用作業特別教育カリキュラム 風景